ペットシッターでクチコミ

人気記事ランキング

ホーム > 育児 > いつもは節約、久しぶりにお肉で贅沢

いつもは節約、久しぶりにお肉で贅沢

こん間、内祝いに高級なお肉をいただきましたつ。いつもは節約しちょるわい。皆さんは家計簿つけていますか?

よだきいと思うかもしれんじけんどん、毎月いったっちゃわーいどげんかのくらい支出しちょるのか家計簿をつけるこつで把握できます。
どげんかこを節約すればいいとか、無駄がなかったか見直すこつが大事やっちゃが。
月の出費の中で無駄な点があれば、それを改善するわーうにしましょう。

光熱水費は、日頃の生活の中で節約を常に意識するこつでてげの節約に繋がります。

☆水道代をチェックしてみましょう。
水道の元栓を少し締めるこつで、蛇口の水の勢いが抑えられます。じゃあいう機能があんアイテムも市販されています。
「節水コマ」というアイテムを上水道の蛇口内部に取り付けるこつにじーり流出量を抑えるこつができます。

水洗トイレの水をお風呂の残り湯で流すこつでてげの節約になります。洗濯もお風呂の残り湯で洗うごつにしましょう。
てげの節約通な主婦の方で、お風呂の残り湯を洗濯に使いその洗濯の水をトイレに流すという方もちょった。

お米の研ぎ汁は食器などげんかを洗うこつにも使えるごつやっちゃが。油が落ちるのだとか。あとは、植木などげんかにかけてもいいちゃが。
それと、アクの強いお野菜を研ぎ汁で茹でるこつで素材のうまみは残しつつアクが取れるといいます。

飲み水はどんげやっていますか?水を買うのも結構な出費になってしまいます。最近はスーパーなどげんかでただで貰えたりしますじー。
近所に湧き水があんのならそれを汲んで利用したつりしましょう。湧き水が飲めるなんてあん意味贅沢だと思います。

食器などげんかは手洗いじーりも食器洗浄機で洗うほうが水道代は、お得だといいます。

野菜やお花、植木の水やりは、雨水を溜めてそれを使うと水道代の節約になります。

さて内祝いでいただいた高いお肉をどんげやっちょっただくかを楽しみにしています。さしぶりの贅沢ちゃが。